FC2ブログ
Menu
先日、某渡船屋さんを利用して沖磯へ。

朝一、スピニングタックルを組んでいるとシャランシャランと音がする・・・はて?

ロッドのグリップ下に何か違和感!?

リング外れ

なんとリールシート部のリングが脱落しているでないか!

まぁ使えない状態ではないのでそのまま使用しましたが・・・シャランシャラン動くリングがどうも気になる(泣

しかし・・・暑い。

しかし・・・・・釣れん。

朝から根を二回ほどかけたぐらい。

そして、なんか掛けたと思ったら・・・

まったく引かない・・・けど生命感あり

ベラ

ベラがスレ掛かりした様です。

その後、何回かアタリあるも掛りが悪くバレてばかり。。。

そして

色々と試行錯誤しつつ

バサロのトレーラーワームの上にラバーをチョイスして・・・

アコウ

やっとこさベイトで一本。

その後はプチガシラを釣り上げ即リリース。

そしてお昼を回った所で納竿。

いや~シブい・・・つかムズイ・・・つかウデが無かった。

もう少し引き出しを増やさねばです。



釣果:ベラ1・プチアコウ1・プチガシラ1


タックルデータ
ベイトタックル
Rod : Abu Garcia SaltyStyle Kizihata STHC-762M-H-KR
Reel: Shimano 11Scorpion DC7 LEFT
Line: PE1.5号 リーダー5号
スピニングタックル
Rod : APIA Brute'HR HARBOR BULL 96H
Reel: DAIWA CALDIA LT3000-CXH
Line: PE1.2号 リーダー5号

スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する

Trackback